Monthly Archives: 4月 2011

ボーイスカウト昭島2団のメッセージを届けました。 #boyscoutj  

4月7日木曜日、東京から、ボーイスカウト昭島2団カブスカウト隊のメッセージを預かり、支援物資と共にトラックで出発しました。

支援物資を積み込んだトラック

支援物資を積み込んだトラック

写真の真ん中に写っているのがメッセージカードです。

宮城県白石・蔵王を通過中

宮城県白石・蔵王を通過中

東京から仙台までは、およそ400キロメートル。車で行くと、休憩も含めて6時間くらいかかります。

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

地震で壊れた高速道路を、車が走れる状態に修理しただけなので、でこぼこです。
スピードを出すと、でこぼこで車がジャンプしてしまいます。
しかたがないので、高速道路を安全なスピードで走ります。

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

仮復旧工事が終わっているだけで段差だらけ

でこぼこの高速道路を乗り越えて、やっと仙台に到着。

仙台宮城インターチェンジを通過

仙台宮城インターチェンジを通過

物資の届け先である、日本聖公会東北教区仙台キリスト教会へメッセージを届けました。
東北教区主教・加藤博道主教へ直接お渡しし、メッセージをいただきました。

東北教区主教・加藤博道主教へプレゼント

東北教区主教・加藤博道主教へプレゼント

加藤主教から、ビデオメッセージ
主教様の人柄が現れていましたので、メッセージ前からノーカットで掲載します。

その後、後ろの壁にメッセージが貼られていました。
日本聖公会東北教区のホームページに、その様子が掲載されています。

日本聖公会東北教区のホームページ

「東日本大震災について」のページ中、4月7日の記事に写真が掲載されています。

これからも、震災で被害にあわれた人たちを忘れずに、応援してください。

仙台市内から車で20分くらいのところ。

見渡す限りのがれき

見渡す限りのがれき

どこを見ても、このように車が散乱しています。

どこを見ても、このように車が散乱しています。

すでに3週間経っているので、道路の部分は片づいていました

すでに3週間経っているので、道路の部分は片づいていました

津波で破壊されたローソンと、トラック

津波で破壊されたローソンと、トラック

このような被害が、青森県から千葉県までの太平洋沿岸全てで発生しているのです。

 

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]