スカウティング技能 ビーズクラフト

ダイソウの100円ビーズと安全ピンでチーフリング

単に安全ピンにビーズを刺していくだけの簡単な作り。

ビーズクラフト

ビーズクラフト

リング部分は、机のビニール下敷きの要らないのがあったから、切り出して、安全ピンの隙間にはめ込んで出来上がり。

工作自体には道具が不要で、短時間で出来るのでお手軽です。

デザインの工夫が肝。

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

スカウティング技能 カブベルト

日本連盟純正のカブスカウトのベルトは、ゴム製で金属バックルはチャチですぐ壊れてしまう。

仕方が無いので、下記のようなものを作って見た。

http://p.twipple.jp/OaJjj

スカウティングのGIバックルと100均のナイロンベルト。

特にベルト部分は綿100%よりナイロンベルトの方が、汗や雨に対する速乾性が優位に働く。

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

スカウティング考 あなたは魔法を使えますか?

子供の主体性を引き出して、自発的に大人の言うことを聞かせる。

まこ先生の技術はまるで魔法だった。

http://www.huffingtonpost.jp/rootport/child-adult-parenting_b_4872791.html?utm_hp_ref=tw

「子供は考えるのが好きだってことに」

子どもの自主性を育てれば、ちゃんと行動するし話も聞く。

ただ、大人は無駄に長く生きてきてしまったために、子どもの時間と大人の時間の差が埋められず、ほんの少しの時間を待つことが出来ないのです。

あと1分、あと30秒待っていれば、こどもから素晴らしい言葉が返ってきます。

子どもによっては5分かも知れない、翌日かも知れない。

それを待っていられるかどうかがリーダーに求められているのです。

それと、きく先生が立場的に上司になったりして権力を持つと、魔法が使えるマコ先生は悪者になってしまうという構造的問題も意識していないといけない。

 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]