Felica Lite カードを購入した

FelicaLiteカードを購入した。
昨年には発表されていたが、販売が始まったのがつい最近、そのうえ業務用のため個別販売は基本的にされていない。そんな中1枚から販売している会社を見つけたので早速注文してみた。

felicaカード(左)とFelica lite カード(右)

普通の生カードが届いた。中のFelicaチップが違うだけで、外側は今までと同じ。
早速IDmを読みとってみたが、通常のFelicaと同じく、一意のIDmが取得できた。
通常のFelicaが、1枚あたり1500円前後、このFelicaLiteは1枚400円。

一意のIDmを使って、ユーザー認証程度に使うには、FelicaLiteで十分である。
FelicaLiteシールも今後出荷されるとのこと。シールになればもっと気楽に使えるようになるだろう。

開発キットも、AdobeAIR・AdobeFlash対応版だと無償で利用できる。

ネイティブアプリを作るには、有償版の開発キットか、ユーザが開発したフリーのライブラリを使うしかなかった。これは今後も変わらないのだろう。しかしAdobeAIR・AdobeFlashならば、比較的容易にアプリが作れ、動作環境の縛りも少ないとなれば、こちらの選択の方が賢いのかもしれない。


ソニー Felica
http://www.sony.co.jp/Products/felica/index.html

Felicaカードの販売サイト
http://godhand.ocnk.net/

Felicalib フリーのFelicaライブラリ
http://felicalib.tmurakam.org/index.html

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment

WordPress Themes