体力勝負の夏休み!!

 昨日までの1週間、夏休みだった。
 ところがその直前、三男が水ぼうそうにかかった・・・。
次男のときより症状がひどく、頭にも発疹がたくさんでき、薬がぬりにくかったので、髪をみじか〜く切った。それでも頭が一番かゆかったようだった。次男が使ったものが残っていたので、「カチリ」という白い塗り薬を最初は処方していただかなかった。でも、「プツプツにチョンチョンと塗る」というものなのだが、あまりに「プツプツ」が多すぎて、背中など、全体に塗るような感じだったので、やっぱり処方していただいた・・・。それでも5日後には、夫の実家で夫の妹と二人でお留守番、ということができるほどになっていた。
 そこからが、夏休み本番!!3人が一緒にいると、というより、しゃべる長男・次男が一緒にいると、うるさいこと!!どっちもひっきりなしにしゃべりながら遊んでいて、そこに三男がチョコチョコと割ってはいると、「ダァメェ!!」「ウェーン!!」「やめなよぉ!」と大騒ぎになり、私も「やめなさい!!」と重ねてしまう。ご近所迷惑な夏休みだ。
土曜日、上二人が夫の実家に泊まりに行き、夫はボーイスカウトのキャンプだったので、とっても静かな夜だった。でも、翌朝、教会へ行き、3Boysがそろったとたん、礼拝中にもかかわらず、なぜかテンションあがりっぱなし・・・。案の定、礼拝直後、エライ方に、「こどもが増えることは、良いことです。ですので、大人もある程度、うるささは我慢下さい。ただ、あまりにもうるさくなる場合、外に出ていてくださって結構です。また、幼児を過ぎたお子さんは大人と一緒に座って礼拝を受けるべきです」とアナウンスされてしまった。小学生は他にいなかったのだから、ほとんど名指しだ!!アチャ〜・・・。このテンションひっさげて、夏休みは後半へと続いていくのである・・・。

そういえば、リベンジ完了

「リベンジしてやる!!」と息巻いていたのに、その後のことを書かずにいた。

実は、あの日記を書いた直後、夫が、「実はこういうものがあったんだ。」と見せてくれたのは、スプレーの、機械用油汚れ落としだった。今、自転車の分解&組み立てにはまっている夫が、ふる〜い自転車の部品に吹きかけると、汚れが流れ落ちていく。「なんだ、早く言ってよ!!!」とコミュニケーションの悪さを八つ当たり・・・。

で、ある日、朝から取り組んだところ・・・。換気扇のフィルターには、あまり、利かない・・・。汚れで目詰まりしているので、油汚れだけでなく、埃が原因かも。
「うそ、2連敗?!」と焦っていたとき、夫がもう一つ言っていたことを思い出した。
「重曹使ってみた?」

もう、こうなってくると、半ば自棄になっている。重曹をとりだし、編み目に振りかけ、なすりつけて置いておく。そして、やかんにお湯をわかし、熱湯をかけてみた。
あらら・・・。落ちてるじゃん!!今までの苦労ってなんだったんだろう。と思えるほど簡単に汚れが落ちた。
ファンの部分もきれいになった。

というわけで、あっけなく、リベンジは完了した。